報道に、鼓動を。徳島新聞

記事の最後に豪華プレゼント情報があります!
▼すぐに応募する!

2020年4月1日、
徳島新聞が生まれ変わりました。

日々の暮らしの中で。教育やビジネスの現場で。徳島新聞は創刊以来75 年、県民と共に歩んできました。さらなる進化に向けて4月1日、紙面改革を実施。より地域に密着した「ハイパーローカル」路線を掲げ、県民に寄り添いながら、地元の情報を広く、より深く発信します。報道に、鼓動を。新しい徳島新聞に、ご期待ください。

進化1

徳島新聞だからこそ
地元の情報が充実

地域の課題と向き合い、「暮らしに役立つ・頼りになる・面白い」というコンセプトを堅持しつつ、より地域に密着した「ハイパーローカル」な紙面を展開。全体の構成も衣替えし、後ろから4ページ(徳島総合面と地域面)には地元ニュースだけを集め、さらに読み応えのある紙面をお届けします。

政治、社会、運動、話題など
徳島の出来事を広く、深く

徳島総合面では、政治経済や事件事故、話題など、県内のあらゆるニュースを見開きページに集約しました。

後ろから1回めくると徳島総合面[見開き]

県内を3ブロックに分けて掲載
グラフィックもふんだんに

地域面では、県内を「県北・県央」「県南」「県西」の3ブロックに分け、各地の出来事を分かりやすく掲載。写真やグラフィックも強化し、地域の「今」を伝えます。

後ろから2回めくると地域面[見開き]

進化2

毎日が楽しくなる
多彩な企画を用意

信頼できる報道だけではなく、徳島新聞でしか読めないオリジナルコンテンツが満載です!

夕刊の人気コーナーを収録

「時事柳壇」「藍がめ」「一枚の写真ものがたり」など、夕刊に掲載していた人気コーナーを朝刊に収録。投稿コーナー「ちょっとええ話」も週2回掲載しています。

コーナー見出しイメージ

新コンテンツをカラー紙面で

徳島経済面では、農林水産業の現場を記者が歩き、生産者の思いを聞く「写真で見せる徳島の1次産業」、企業や団体の幹部に経済活性化策を語ってもらう「私の提言」がスタート。オピニオン面では日本の伝統色を紹介する「色いろいろ」を掲載するなど、新コンテンツを鮮やかなカラー紙面でお伝えします。県内24市町村ごとに地域の魅力を余すところなく発信する特集に取り組み、毎週月曜付にNIE特集面を新設しました。

日曜コラムの筆者が4人に

日曜付1面コラムの筆者は、政治コラムニスト後藤謙次さん、哲学者内山節さんの2人に、4月から政治学者姜尚中さん、エッセイスト岸本葉子さんを加え、4人体制となりました。

進化3

文字拡大やビジュアルの強化で
読みやすさが大きく向上

紙面レイアウトや全体構成の見直しにより、新聞がさらに読みやすく進化しました!

ニュース面を12段組に

これまで15段組だった紙面を、ニュース面を中心に「12段組」へと変更しました。1段のサイズが大きくなることで、記事を追う目線の移動が楽になり、基本文字も拡大することから、読みやすさが大きく向上しています。基本文字を拡大しても、読者にとって重要な情報を減らすことなく、信頼される紙面づくりを継続します。

徳島新聞 1面

1面の紙面内容も
パワーアップ

徳島新聞の顔である1面も強化。題字横に、県内3地点・3時間ごとの天気予報を掲載しているほか、題字下の紙面案内のスペースも拡大し、その日の紙面内容が分かるようになりました。

徳島新聞紙面イメージ

進化4

徳島新聞電子版も
さらに多機能&お得に!

いつでも、どこでも徳島新聞が読める「徳島新聞電子版」もさらにパワーアップ。新聞との併読プランがお得です!

徳島新聞電子版電子版のお勧めポイント●お悔やみが前夜に読める!●ニュース速報が見られる!●外出中でも新聞が読める!●過去の記事も閲覧可能!

徳島新聞との
併読プランがお得に!

徳島新聞電子版は、2020年4月1日より朝刊との「併読プラン」の料金を引き下げ、プラス550円(税込み)でご利用いただけるようになりました。電子版単独プランは3,888円(税込み)

徳島新聞電子版スマホイメージ

お申込みは当ページ末尾QRコード・リンクよりどうぞ

4月1日から始まった新機能紹介!

気になる記事を
保存・収集できる!

電子版の記事や写真を収集・保存し、いつでも読み返せます。ビジネスや趣味など、いろんな場面で活用できます。

気になる記事を保存・収集

鳴潮3色読みで「自分力」をアップ

徳島新聞の看板コラム「鳴潮」に3種類の線(要約・補完・関心)を引き、読解力や要約力を高める「鳴潮3色読み」。
電子版に用意される解答例と照らし合わせることで、学力やビジネス力の向上、脳トレ効果が期待できます。


●赤線は「要約」 青線は「補完(赤線の説明)」 緑線は「自分が関心を持った所」(緑線は解答例にはありません)

進化5

新メディア「startt」創刊

ハイパーローカルを掲げる徳島新聞は、4月にstartt(スタート)の創刊とSalala(さらら)のリニューアルを実施。カジュアルで読み応えたっぷりのタブロイド版を徳島新聞とともにお届けしています。

徳島新聞が提案する未来をもっと楽しくするメディアstartt(スタート)創刊
startt(スタート)は毎月第2・4 木曜日に折り込みます。

人生の分岐点に多彩な選択肢を

4月9日に創刊したstartt(スタート)は、徳島新聞が提案する「未来をもっと楽しくするエンタメメディア」です。今、若者を中心に日本人の生き方が変化しつつあるなか、日常生活に豊かさをもたらし、人生の分岐点に立つ方々に多様な選択肢を提供できる情報を届けたい─。そんな思いが、本紙の大きなテーマとなっています。今春、徳島新聞から生まれる新しいメディアと一緒に、新しい何かを探す旅に出ましょう。

たとえばこんな注目コンテンツ

特集/里山や街角で人びとが起こしつつある変化の兆しをとらえます。
デカケル! /行事を支える人たちの熱意を伝えるイベント情報欄です。
サンカスル! /手伝ってほしい人と手伝いたい人を引き合わせます。
シンガオ! /新しいお店や事業所を興した方などにインタビュー。
ヤリキル! /スポーツや地域活動、伝統芸能などに取り組む方々を取材。
ハタラク!/各業界で働く人の声を、同じ立場にいる方々へ届けます。
トツゲキ! /読者のリクエストを受けて、編集スタッフが緊急出動!
ティーンズライフ/10代の最新カルチャーや生の声をキャッチします。
読者PASS /お店や施設で受けられる読者特典を用意

「Salala」もリニューアル

「快適生活フリーペーパー」として1997年に産声をあげたSalala(さらら)をリニューアル!消費や生活シーンの中で急速に変化する女性心理に応じ、美容や食、育児、働くことなど多様なテーマを設けます。また「モノを買う」だけに留まらない、心の充足を求める女性に役立つ情報とは何かを探求し、紙面で表現していきます。

徳島新聞フリーペーパーSalala(さらら)
Salala(さらら)は毎月第1・3 木曜日に折り込みます。

新印刷センター見学参加者募集

新印刷センター見学者募集!

4月から魅惑の見学ツアー!

徳島新聞社は、新印刷センター(北島町高房、徳島北高校の東側)を4月から一般公開します。新聞印刷の現場を間近で見学できるほか、取材から編集、印刷、配達までの工程も紹介します。「ここで見たこと、知ったことは、来た人だけのヒミツ」。小学生らにワクワクしてもらえる仕掛けも用意しています。ぜひ体験を!

徳島新聞新印刷センター

徳島新聞印刷センター見学事務局
TEL.088-678-3777

新型ウイルス対策のため現在受付を中止しております。
再開は未定です。

ここまで読んでくれたあなたに、
プレゼントキャンペーン情報です!

徳島新聞ご愛読感謝!春の懸賞キャンペーン 新聞だけじゃなく、「ありがとう」の気持ちも届けばうれしい。

賞品総額300万円超
1,560名様に
豪華賞品をプレゼント!

県民と共に歩んできた徳島新聞では、徳島新聞をご愛顧いただいている読者の皆さまに大きな感謝の気持ちを込め「春の懸賞キャンペーン」を実施中です。どうぞ、ふるってご応募ください。

応募期間:2020年3月2日(月)〜 5月31日(日)
〈対象となる方〉徳島県内在住かつ6月1日時点で徳島新聞朝刊を定期購読されている方。

賞品内容 一部変更のお知らせ

新型コロナウィルスの影響により次の6 賞品「Л┃院廚留募は中止とし、すでにご応募の方は「(27) クオカード2,000円分」への応募として抽選させていただきます。

その他の賞品につきましても、状況により応募中止となった場合には、「(27) クオカード2,000円分」への応募として抽選させていただく場合がございます。

まずは下の27賞品から
ほしいものを一つ選ぼう!

プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品
プレゼント賞品

さらに500名様にWチャンス!

クオカード500円分が当たる!

ご希望いたたいだ賞品の抽選に外れた方を対象に再抽選を行い、抽選で500名様にクオカード(500円分)をプレゼントします。

徳島新聞を購読している方は

ご応募は契約お一人につき1回とさせていただきます。

徳島新聞を購読していない方は

徳島県内在住かつ6月1日時点で徳島新聞朝刊を定期購読されている方は応募対象となります!

抽選について

応募があったすべての読者を対象に、6月中旬に「春の懸賞キャンペーン」と「Wチャンス」の抽選を実施します。当選者には販売店より賞品をお届けし、発表に代えさせていただきます。

ご記入いただいた個人情報は徳島新聞社ならびに販売店で適切に保管し、販売店からの賞品お届けや各種ご案内などに利用させていただきます。当選者の住所・氏名は、当該懸賞が適正に行われたことを確認するために新聞公正競争規約にのっとり、新聞公正取引協議委員会事務局に提出します。

お問い合わせは 徳島新聞社
088-655-7347
お問い合わせフォームへ
徳島市中徳島町2丁目5-2
[ 月〜金曜(祝日除く)9:30 〜 17:30]